収入保障保険とは

生命保険には、例えば終身保険や定期保険のように死亡保険金や高度障害保険金を受け取れるものもあれば、
医療保険のように入院保険金や手術保険金を受け取れるものもあります。
その他にも、いざという時に毎月、お給料のように保険金を受け取れる収入保障保険という商品があることをご存知でしょうか。

収入保障保険とは・・・

収入保障保険は、定期保険と同様に死亡保険の一種です。定期保険同様に一定期間を保障の対象とするもので、保障の対象となる被保険者が死亡、または高度障害状態になった場合に保険金受取人に対して遺族年金、または高度障害年金として保険金がお支払いされるものです。

収入保障保険の特徴

収入保障保険は、いざという時に毎月保険金をお受け取りいただくことができます。お給料のように毎月、安定的に受け取れることから、生活費や教育費等への不安を解消することができます。残された家族の生活費も準備できるということは、お子さまの習い事も続けさせてあげられることから、生活環境の安定と立て直しにつなげることができます。

上手に活用しよう

収入保障保険を検討する際には、いざという時に残された家族に毎月、どのくらいの収入があれば安定した生活がおくれるのかを考える必要があります。必要以上に準備をしようとすると、現在の生活に負担が発生します。例えば、一定の条件を満たせば、生命保険以外にも国民年金や厚生年金保険といった公的年金からの支給もあります。生活費や教育費等は、ライフステージに応じて変化していきます。そのときどきに応じて必要な保障を把握して、公的制度からの支給等も考慮しながら上手に準備していきましょう。

もれなく
今なら保険相談サービスのお申込みで
ポンポングッズをプレゼント
今なら保険相談サービスのお申込みで ポンポングッズをプレゼント
2018年9月30日(日)申込受付分まで
ご相談は何度でも無料 ご都合に合わせて、 ご指定の場所で相談可能 ご都合に合わせてご指定の場所で相談可能